おくやまゆか

おくやまゆか

オクヤマユカ

書籍一覧

読み切り作品

  • しりこだまラプソディ

    第19回文化庁メディア芸術祭マンガ部門【新人賞】受賞記念読切! 『たましい いっぱい』収録の人気短篇シリーズ、待望の新作。子供だって学校の先生だって、そこらで吠えてる犬だって……。みんなの魂がリズムを刻むラプソディ。

    2016年3月号掲載

  • しりこだまラプソディ

    単行本『たましい いっぱい』発売記念! 絵本作家・イラストレーターとしても活躍する女流作家の、大好評シリーズ読切。ママもパパもちょっと不思議なけんちゃんの、やさしくおかしな物語。

    2015年6月号掲載

  • しりこだまラプソディ

    ゆらゆら揺れて、ゆらゆら遊ぶ。無邪気なゆうれいたちと、彼らに包まれた少年の日々。えんため大賞出身の女流作家が贈る特別読切、2号連続掲載!

    2015年5月号掲載

  • OVERFLOW

    ひとりぼっちの部屋で、寂しい夜。胸の奥から溢れ出るのは……。えんため大賞出身作の女流が贈る、繊細で優しいファンタジー読切。

    2014年7月号掲載

  • オスカーは毛並みのいい馬

    兄弟ふたり、一所懸命育てたオスカー。ずっと一緒だった“ぼく”たちだけど……。ビーム期待の女流、渾身の読切作。

    2014年5月号掲載

  • 今日のお弁当は

    夫婦。かけがえのない「ふたり」、ありふれた1日。だけど、あたりまえの1日にたくさんの感謝を。ビーム期待の女流作家、渾身の読切作。

    2013年6月号掲載

  • 三年目

    気鋭の女流作家が古典落語に挑む、おかしく切ない新境地。

    2012年10月号掲載

  • あなたへの遺言

    あなたにお願いしたい、私の最後。第12回えんため大賞受賞作家が贈る、清新で繊細な特別読切。

    2011年2月号掲載

  • バイバイ

    創刊15周年記念 特別ゲスト読切。第12回えんため大賞受賞作家の、優しく切ないデビュー作。

    2010年12月号掲載