森泉岳土

森泉岳土

モリイズミタケヒト

書籍一覧

読み切り作品

  • ハルはめぐりて 銀山温泉篇

    唯一無二の画才が贈る、旅情に溢れた短篇シリーズ、ついに完結。ベトナム、台湾などアジア各国を旅してきた少女が、今回訪れるのは、日本は山形県の銀山温泉。ノスタルジックな温泉街を散策していた彼女は、ひとりの外国人と出逢い……。

    2016年4月号掲載

  • ハルはめぐりて モンゴル篇

    単行本『祈りと署名』所収、「ハルはきにけり」の主人公が、世界を旅する短篇シリーズ。ベトナム・台湾と巡ってきた少女が次に降り立ったのは、遙かなる草原の国・モンゴル。果てしなく雄大な景色を目の前に、彼女の心の“地平線”はどこまでも広がっていく。

    2015年12月号掲載

  • ハルはめぐりて 台湾篇

    短編集『祈りと署名』所収の「ハルはきにけり」では、まだ異国の地に思いを馳せるばかりであった中学生・ハル。本作はそんな彼女が日本を飛び出し、世界を巡っていく短編シリーズ。前回のベトナム篇(2015年5月号掲載「ハルはめぐりて」)に続き、次に彼女が選んだ旅先は台湾。行く先々に漂う異国の空気をひとつひとつ大切に噛みしめながら、少女の“世界”は広がっていく。

    2015年9月号掲載

  • ハルはめぐりて

    自分でためたお小遣いで、ベトナムへひとり旅に出た中学生・ハル。南米の地で、彼女は何を感じ、何を思うのか? 静かに熱く話題を呼んだ著者の短篇集『祈りと書名』所収の「ハルはきにけり」の主人公・ハル、いよいよ世界へ。

    2015年5月号掲載

  • 小夜子、かけるかける 後編

    眠れぬ夜に母が話してくれたお姫様と竜の物語を、大切に描き続けてきた少女・小夜子。しかし、大人へと近づいていく彼女は、ある日を境に絵を描くことをやめてしまい……。唯一無二のタッチで描く気鋭の、大きな反響を呼んだスペシャル読切、待望の後編。

    2012年12月号掲載

  • 小夜子、かけるかける 前編

    「むかしむかしあるところに、お姫様がおりました……」
    眠れぬ夜に母が話してくれた物語は、少女・小夜子の中で特別な何かへと育っていく……。唯一無二のタッチで描く気鋭の、スペシャル前後編読み切り。

    2012年12月号掲載

  • 夜は昵懇しく

    「LIFE with YOU, 3.11 ~ともに生きよう。3.11」
    中原中也の『湖上』を口ずさみながら、暗く遠い明日を見つめる若者たちの掌編。

    2012年6月号掲載

  • ハルはきにけり

    「ハルは気づいた。ものごとにはすべて“反対のもの”があることに」
    “アルゼンチン”の反対“ナイゼンチン”に思いを馳せる少女・ハルが覗くこの“世界”は、優しい驚きに満ちている……。個性無類の気鋭が紡ぐ、ファンタジック掌編集。

    2011年11月号掲載

  • 盗賊は砂漠を走る

    あるものを求め、男は仲間を裏切り、我を忘れて、乾いた大地を、全力で走る……。静かな反響を呼ぶ新鋭の特別読切。

    2011年2月号掲載

  • 葡萄の記憶

    創刊15周年記念 特別ゲスト読切。静かな反響を呼んだ新鋭が唯一無二の筆致で描く、儚くも大切な物語。

    2010年12月号掲載

  • 森のマリー

    10年ぶりに帰郷したランディは、かつて妹のマリーが死んだ森を訪れて……。ビーム初登場の新鋭が唯一無二のタッチで綴る、味わい深きショートストーリー。

    2010年9月号掲載