あれよ星屑 1

  • 発売日 :
  • サイズ : B6判
  • 定価 : 本体640円(税別)
  • ISBN : 9784047295919

第48回日本漫画家協会賞【大賞】受賞 激賞を呼んだ焼け跡ブロマンス

ちばてつや(漫画家)、激賞。「忌まわしい戦前、戦後の地獄の底をかろうじて生き残った日本人達の群像を、人間くさく、リアルに、魅力的に描いた作品。セリフや画面の隅々から、安タバコやカストリ焼酎、時には妖しい女の溜め息と化粧の匂いまで漂ってくるね」

敗戦から一年あまり。ぼろぼろに焼け落ちた東京で、酒浸りの暮らしをしていた川島徳太郎は、かつて死線を共にした戦友・黒田門松に再会し……。その非凡なる画力に、同業者からも熱烈な賛辞を受ける、異色の漫画家・山田参助が挑む初の長編作。闇市、パンパンガール、戦災孤児、進駐軍用慰安施設など、戦後日本のアンダーワールドの日常を、匂い立つような筆致で生々しく猥雑に描き出す、敗戦焼け跡グラフティ、開幕。

「あれよ星屑」シリーズ